秋になると「松茸」が旬を迎えますので、松茸のイラストを描いてみようと思って簡単な書き方(描き方)を探しているかと思います。

 

なので今回は、普段絵を描かないような初心者や子供にも描ける「松茸のイラストの簡単な書き方(描き方)」をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

 

松茸のイラストの簡単な書き方はこうなっている?

それでは早速、普段絵を描かないような初心者や子供にも描ける「松茸のイラストの簡単な書き方(描き方)」をご紹介します。

 

完成図はこちら↓

松茸 イラスト 簡単

 

 

用意するもの

・紙やノートなど

・鉛筆やペンなどの線を描くもの

・色鉛筆や色ペンなどの色を塗るもの

 

 

1.まずこのような感じで饅頭の形を描いていきましょう。

松茸 イラスト 簡単

下の部分をくっつけないのがポイントになります。

 

 

2.ギザギザを下にこんな感じで描いていきましょう。

松茸 イラスト 簡単

 

 

3.こんな感じでカーブしている楕円を描いてくっつけましょう。

松茸 イラスト 簡単

 

 

4.ギザギザの模様をこんな感じで描いていきましょう。

松茸 イラスト 簡単

 

 

5.上の部分にこんな感じで左右にしわを描いていきましょう。

松茸 イラスト 簡単

 

 

6.色を塗ったら完成となります。

松茸 イラスト 簡単

 

 

上記の書き方(描き方)で簡単に松茸のイラストを描くことができてしまいます。

 

ちなみに、しいたけのイラストの簡単な書き方(描き方)も過去にこちらの記事で紹介しています↓

しいたけのイラストの簡単な書き方 初心者にも描ける?

 

 

スポンサードリンク

 

松茸のイラストの簡単な書き方は他にもある?

それでは今度は先程紹介したものとはまた別の、普段絵を描かないような初心者や子供にも描ける「松茸のイラストの簡単な書き方(描き方)」をご紹介します。

 

完成図はこちら↓

松茸 書き方

今度は切った形の松茸のイラストを描いていきましょう。

 

 

用意するもの

・紙やノートなど

・鉛筆やペンなどの線を描くもの

・色鉛筆や色ペンなどの色を塗るもの

 

 

1.まずこんな感じでカーブの形を描いていきましょう。

松茸 書き方

 

 

2.下からカーブを伸ばしてこんな感じで繋いできましょう。

松茸 書き方

 

 

3.上にこんな感じでカーブを描いていきましょう。

松茸 書き方

 

 

4.下にもこんな感じでカーブを描いて繋いでいきましょう。

松茸 書き方

 

 

5.色を塗ったら完成となります。

松茸 書き方

 

 

上記の書き方(描き方)でも簡単に松茸のイラストを描くことができてしまいます。

 

ちなみにきのこのイラストの簡単な書き方(描き方)はこちらの記事でも過去に紹介しています。

きのこのイラストのかわいい書き方 簡単に描くポイントは?

 

 

松茸のイラストの簡単な書き方まとめ

松茸のイラストの簡単な書き方(描き方)については以上となります。

 

今回紹介した書き方(描き方)で簡単に松茸のイラストを描くことができてしまいますので、是非とも松茸が旬を迎えるシーズンにでも試しに描いてみてください。

 

スポンサードリンク