秋を代表する昆虫として「コオロギ」がいるので、コオロギのイラストを描いてみようと考えておられるかと思います。

 

なので今回は、普段絵を描かないような初心者にも簡単に描ける「コオロギのイラストのかわいい書き方(描き方)」をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

 

コオロギのイラストのかわいい書き方はこうなる?

それでは早速、普段絵を描かないような初心者にも簡単に描ける「コオロギのイラストのかわいい書き方(描き方)」をご紹介します。

 

完成図はこちら↓

コオロギ イラスト かわいい

 

 

用意するもの

・紙やノートなど

・鉛筆やシャーペンなどの下書きを描くもの

・ペンなどの線を描くもの

・色鉛筆や色ペンなどの色を塗るもの

・消しゴム

 

 

1.まずこんな感じで四角を描いていきましょう。

コオロギ イラスト かわいい

 

 

2.カーブを描いて頭を描きましょう。

コオロギ イラスト かわいい

 

 

3.こんな感じで羽を描いていきましょう。

コオロギ イラスト かわいい

 

 

4.腹の部分をこんな感じで描いていきましょう。

コオロギ イラスト かわいい

 

 

5.前足をこんな感じで描いていきましょう。

コオロギ イラスト かわいい

 

 

6.真ん中の足を描いていきましょう。

コオロギ イラスト かわいい

 

 

7.後ろの足を描いていきましょう。

コオロギ イラスト かわいい

 

 

8.後ろにこんな感じで線を描いていきましょう。

コオロギ イラスト かわいい

 

 

9.腹などに線をこんな感じで入れていきましょう。

コオロギ イラスト かわいい

 

 

10.眼と触覚をこんな感じで描きましょう。

コオロギ イラスト かわいい

 

 

11.線をこんな感じでなぞっていきましょう。

コオロギ イラスト かわいい

 

 

12.下書きを消しましょう。

コオロギ イラスト かわいい

 

 

13.色を塗ったら完成となります。

コオロギ イラスト かわいい

 

 

上記の書き方(描き方)で簡単にコオロギのイラストを描くことができてしまいます。

 

スポンサードリンク

 

コオロギのイラストのかわいい書き方は他にも存在している?

それでは今度は先程紹介したものとはまた別の、普段絵を描かないような初心者にも簡単に描ける「コオロギのイラストのかわいい書き方(描き方)」をご紹介します。

 

完成図はこちら↓

コオロギ 書き方

 

 

用意するもの

・紙やノートなど

・鉛筆やシャーペンなどの下書きを描くもの

・ペンなどの線を描くもの

・色鉛筆や色ペンなどの色を塗るもの

・定規

・消しゴム

 

 

1.まずこんな感じで図形をくっつけた形を描きましょう。

コオロギ 書き方

 

 

2.四角の下に均等にこんな感じで線を描いていきましょう。

コオロギ 書き方

 

 

3.大きくこんな感じで「へ」の字を後ろのほうに描いていきましょう。

コオロギ 書き方

 

 

4.真ん中から先程の半分くらいの大きさで「へ」の字を描いていきましょう。

コオロギ 書き方

 

 

5.前のほうに「へ」の字を伸ばしていきましょう。

コオロギ 書き方

 

 

6.丸を描いて目を描いていきましょう。

コオロギ 書き方

 

 

7.こんな感じで線を描いていきましょう。

コオロギ 書き方

 

 

8.足に厚みを持たせましょう。

コオロギ 書き方

 

 

9.線をなぞっていきましょう。

コオロギ 書き方

 

 

10.下書きを消しましょう。

コオロギ 書き方

 

 

11.色を塗ったら完成となります。

コオロギ 書き方

 

 

上記の書き方(描き方)でも簡単にコオロギのイラストを描くことができます。

 

 

コオロギのイラストのかわいい書き方まとめ

コオロギのイラストのかわいい書き方(描き方)については以上となります。

 

今回紹介した書き方(描き方)で簡単にコオロギのイラストを描くことができてしまいますので、ぜひとも試しに描いてみてください。

 

スポンサードリンク