人間の乗り物としても古くから馴染みがある動物と言えば「」がいますので、そんな馬のイラストを描いてみたいと考えておられるかと思います。

 

なので今回は普段絵を描かないような初心者でも描ける「馬のイラストの簡単な書き方(描き方)」をご紹介します。

スポンサードリンク

 

 

馬のイラストの簡単な書き方は?

それでは早速、普段絵を描かないような初心者でも描ける「馬のイラストの簡単な書き方(描き方)」をご紹介します。

 

完成図はこちら↓

馬 イラスト 簡単

 

 

用意するもの

・鉛筆やペンなどの線を描くもの

・色鉛筆や色ペンなどの色を塗るもの

 

 

1.まずにんじんを1本描きましょう。

馬 イラスト 簡単

 

 

2.葉っぱをつけましょう。

馬 イラスト 簡単

こんな感じで左右対称につけましょう。

 

 

3.虹を描きましょう。

馬 イラスト 簡単

 

 

4.豆を4つのせましょう。

馬 イラスト 簡単

目のあたりの豆は大きく離すようにして描きましょう。

 

 

5.たてがみを描きましょう。

馬 イラスト 簡単

 

 

6.色を塗ったら完成です。

馬 イラスト 簡単

 

上記の書き方(描き方)で簡単に馬のイラストを描くことができてしまいます。

 

馬のイラストの書き方(描き方)についてはこちらの動画でもご紹介されています。

 

 

スポンサードリンク

 

馬のイラストの簡単な書き方は他にも?

今度は先程とは違って馬の全身のイラストの簡単な書き方(描き方)をご紹介します。

 

完成図はこちら↓

馬 書き方

 

馬の全身を描くとなると難しそうに思えるかもしれませんがポイントを押さえれば簡単に描くことができてしまいます。

 

 

用意するもの

・鉛筆やシャーペンなどの下書きをするもの

・ペンなどの線を描くもの

・色鉛筆や色ペンなどの色を塗るもの

 

 

1.まず丸を4つこんな感じで描きましょう。

馬 書き方

左上に少し小さめの丸をちょっと離して描いておきましょう。

 

 

2.丸をこんな感じでつなぎましょう。

馬 書き方

 

 

3.口と耳、尻尾をつけましょう。

馬 書き方

 

 

4.線をこんな感じで4本描きましょう。

馬 書き方

 

 

5.さらに線をのばしましょう。

馬 書き方

 

 

6.後ろ側に2本線をのばしましょう。

馬 書き方

 

 

7.ひづめをつけましょう。

馬 書き方

 

 

8.脚の形を描くようにして線を描いていきましょう。

馬 書き方

 

 

9.ひづめを描いてつなげましょう。

馬 書き方

 

 

10.顔とたてがみを描きましょう。

馬 書き方

 

 

11.線をこんな感じでなぞっていきましょう。

馬 書き方

 

 

12.下書きを消しましょう。

馬 書き方

 

 

13.色を塗ったら完成です。

馬 書き方

 

上記の書き方(描き方)で簡単に馬のイラストを描くことができてしまいます。

 

 

馬のイラストの簡単な書き方まとめ

普段絵を描かない初心者でも描ける馬のイラストの簡単な書き方(描き方)については以上となります。

 

今回紹介した馬のイラストの書き方(描き方)のポイントを押さえれば初心者でも簡単に描くことができるのでぜひとも試しに描いてみてください。

 

ちなみに十二支のイラストはこちらも

十二支のイラストの簡単な書き方まとめ 手書きで描くなら?

 

 

スポンサードリンク