動物の中でも「」はうさぎとかめや浦島太郎等でも有名な動物なので、亀のイラストを描いてみようと考えておられるかと思います。

 

なので今回は、普段絵を描かないような初心者にも描ける「亀のイラストの簡単でかわいい書き方(描き方)」をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

 

亀のイラストの簡単でかわいい書き方はこうなる?

それでは早速、普段絵を描かないような初心者にも描くことができる「亀のイラストの簡単でかわいい書き方(描き方)」をご紹介します。

 

完成図はこちら↓

亀 イラスト 簡単

まずはウミガメのイラストを描いてみましょう。

 

 

用意するもの

・紙やノートなど

・鉛筆やペンなどの線を描くもの

・色鉛筆や色ペンなどの色を塗るもの

 

 

1.まずこんな感じでくっついたまんじゅうを描きましょう。

亀 イラスト 簡単

 

 

2.メロンパンみたいな模様を右側のまんじゅうに描きましょう。

亀 イラスト 簡単

 

 

3.ひれをこんな感じで描いていきましょう。

亀 イラスト 簡単

 

 

4.小さな尻尾を描きましょう。

亀 イラスト 簡単

 

 

5.顔を描きましょう。

亀 イラスト 簡単

 

 

6.色を塗ったら完成です。

亀 イラスト 簡単

 

 

上記の書き方(描き方)で簡単に亀のかわいいイラストを描くことができてしまいます。

 

ちなみに亀のイラストの簡単でかわいい書き方(描き方)はこちらの動画でもご紹介されております。

 

 

スポンサードリンク

 

亀のイラストの簡単でかわいい書き方は他にも存在する?

今度は先程とはまた別の、普段絵を描かないような初心者にも描ける「亀のイラストの簡単でかわいい書き方(描き方)」をご紹介します。

 

完成図はこちら↓

亀 イラスト かわいい

今度は陸でも活動する亀のイラストを描いてみましょう。

 

 

用意するもの

・紙やノートなど

・鉛筆やペンなどの線を描くもの

・色鉛筆や色ペンなどの色を塗るもの

・定規

 

 

1.まずこんな感じで丸を描きましょう。

亀 イラスト かわいい

 

 

2.上の方に小さい丸をくっつけましょう。

亀 イラスト かわいい

 

 

3.楕円をこんな感じで4つくらいくっつけましょう。

亀 イラスト かわいい

 

 

4.目をつけましょう。

亀 イラスト かわいい

 

 

5.8角形を真ん中に描きましょう。

亀 イラスト かわいい

定規を使って描けば綺麗に描くことができます。

 

 

6.まわりを8角形を描いて囲んでいきましょう。

亀 イラスト かわいい

 

 

7.尻尾を描きましょう。

亀 イラスト かわいい

 

 

8.色を塗ったら完成となります。

亀 イラスト かわいい

 

上記の書き方(描き方)で簡単に亀のイラストを描くことができてしまいます。

 

ちなみに亀のイラストの簡単な書き方(描き方)はこちらの記事でも紹介されています↓

 

 

亀のイラストの簡単でかわいい書き方まとめ

亀のイラストの簡単でかわいい書き方(描き方)については以上となります。

 

今回紹介した書き方(描き方)で簡単に亀のイラストを描くことができてしまいますので、是非とも試しに亀のイラストを描いてみてください。

 

スポンサードリンク