7月の行事の中でも有名なのが「七夕」となりますので、七夕に関連したイラストを描いてみようと考えておられるかと思います。

 

なので今回は、普段絵を描かないような初心者にもイラストが簡単に描ける「七夕の書き方(描き方)」をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

 

七夕の書き方:織姫編

七夕と言えば、「織姫」の存在は欠かすことができませんよね。

そんな織姫のイラストの簡単な書き方(描き方)についてはこちらの記事で紹介しております↓

織姫のイラストのかわいい書き方 簡単に描くポイントは?

 

 

七夕の書き方:彦星編

七夕における織姫の対の存在と言えば「彦星」が存在していますので、そんな「彦星のイラストの簡単な書き方(描き方)」をご紹介していきます。

 

完成図はこちら↓

七夕 書き方

 

 

用意するもの

・紙やノート

・鉛筆やペンなどの線を描くもの

・色鉛筆や色ペンと言った色を塗るもの

 

 

1.まずこんな感じで丸を描きましょう。

七夕 書き方

 

 

2.耳をつけましょう。

七夕 書き方

 

 

3.頭の飾りをつけましょう。

七夕 書き方

頭の少し上のところに飾りを描きましょう。

 

 

4.体を扇を描くような感じで描いていきましょう。

七夕 書き方

 

 

5.腕を描きましょう。

七夕 書き方

袖の部分は扇を描くような感じで描いていきましょう。

 

 

6.足を描きます。

七夕 書き方

 

 

7.髪を描きましょう。

七夕 書き方

 

 

8.顔を描きましょう。

七夕 書き方

 

 

9.色を塗って完成となります。

七夕 書き方

 

 

上記の書き方(描き方)で簡単に彦星のイラストを描くことができてしまいます。

 

ちなみに彦星のイラストの書き方(描き方)についてはこちらの動画でも紹介されております↓

 

 

スポンサードリンク

 

七夕の書き方:笹と短冊編

七夕と言えば「笹の葉に願い事を書いた短冊を吊るす」という風習がありますので、そんな笹と短冊のイラストの書き方(描き方)をご紹介していきましょう。

 

完成図はこちら↓

七夕 イラスト 簡単

 

 

用意するもの

・紙やノートなど

・鉛筆やペンなどの線を描くもの

・色鉛筆や色ペンなどの色を塗るもの

 

 

1.まずこんな感じでちょっとカーブした棒を2本描いていきましょう。

七夕 イラスト 簡単

 

 

2.はしごを描くようにして2重の線を4つくらい描いていきましょう。

七夕 イラスト 簡単

 

 

3.笹の葉を描いていきましょう。

七夕 イラスト 簡単

 

 

4.短冊を吊るすようにして描いていきましょう。

七夕 イラスト 簡単

 

 

5.願い事を描いていきましょう。

七夕 イラスト 簡単

 

 

6.色を塗ったら完成となります。

七夕 イラスト 簡単

 

 

上記の書き方(描き方)で簡単に七夕の笹と短冊のイラストを描くことができてしまいます。

 

ちなみに七夕のイラストの書き方(描き方)についてはこちらの動画でもご紹介されています。

 

 

また、その他の7月のイラストについてはこちらで紹介しております↓

7月のイラストのかわいい書き方 簡単に描く方法まとめ

 

 

七夕の書き方まとめ

七夕のイラストの簡単な書き方(描き方)については以上となります。

 

今回紹介した書き方(描き方)で簡単に七夕に関連したイラストを描くことができてしまいますので、是非とも試しに描いてみてください。

 

スポンサードリンク