お正月になると「門松」が玄関に飾られるようになりますので、正月っぽさを出すために門松のイラストを書いてみようと思ってると思います。

 

ですが門松って正直イラストを書くのが難しそうに思えますよね?

 

なので今回は初心者でもかける門松のイラストの簡単な書き方をご紹介します。

スポンサードリンク

 

 

門松のイラストを簡単に書くならこれがオススメ!

門松は書くのがちょっと難しそうな気がしますがこれから紹介するイラストの書き方なら初心者でも簡単にかけてしまいます。

 

完成図はこちら↓

門松 イラスト 簡単

 

用意するもの

・えんぴつやシャーペンなどの書くもの

・色鉛筆等の色を塗るもの

 

1.まず門松の下にある箱を書きましょう。

門松 イラスト 簡単1

 

 

2.門松の箱の真ん中に線を一本入れましょう。

門松 イラスト 簡単2

 

 

3.門松の箱の真ん中にリボンをつけましょう。

門松 イラスト 簡単3

 

 

4.箱の上にもこもこを書きましょう。

門松 イラスト 簡単4

 

 

5.上の方にちょっと長めの丸を3つ書きましょう。

門松 イラスト 簡単5

 

 

6.丸ともこもこをつなぐようにあみだくじを書きましょう。

門松 イラスト 簡単6

 

 

7.もこもこの横にはっぱを書きましょう。

門松 イラスト 簡単7

 

 

8.門松に好きな色を塗ったら完成です。

門松 イラスト 簡単

 

 

こんな感じで門松のイラストを簡単にかけてしまいます。

門松のイラストを書くと聞くと何となく複雑で難しそうなイメージが沸くと思いますけども、

そんなに複雑に考えず細かいところまで書かなければ門松のイラストはこんなに簡単に書くことができてしまうのです。

 

ちなみに線の部分を書くときに茶色いペンを使って書いていくと柔らかい印象を出すことができます。

 

そして上記の門松の書き方はこちらの動画でも解説をしています↓

 

 

スポンサードリンク

 

門松のイラストの簡単でかわいい書き方その2

そして今度は先程とはまた別の門松のイラストの書き方をご紹介します。

 

完成図はこんな感じです↓

門松 イラスト かわいい

 

 

用意するもの

・鉛筆やペンなどの線を書くもの

・色鉛筆等の色を塗るもの

 

 

1.まず門松の竹をこんな感じで1本書きましょう。

門松 イラスト かわいい1

 

先程の門松のイラストの書き方のように丸を書いてくじをひくように線を引けば簡単に書けます。

 

 

2.門松の竹を横に2本増やしていきましょう。

門松 イラスト かわいい2

 

こちらも先程竹を書いたのと同じ要領で横に竹を増やしていきましょう。

 

 

3.門松の竹の下の部分に松をもこもこと書いていきましょう。

門松 イラスト かわいい3

 

 

4.門松の土台を松の下に書きましょう。

門松 イラスト かわいい4

 

門松の土台の真ん中の部分に線を2本ほど入れておきましょう。

 

 

5.門松に好きな色を塗ったら完成です。

門松 イラスト かわいい

 

こんな感じで別の方法でもかわいい門松のイラストを簡単に書くことができてしまいます。

 

 

正月に関連したイラストはこちらも

鏡餅のイラスト↓

鏡餅のイラストを簡単に かわいい書き方は?

 

獅子舞のイラスト↓

獅子舞のイラストのかわいい書き方とは?

 

富士山のイラスト↓

富士山の書き方 初心者でもイラストを簡単にできる?

 

だるまのイラスト↓

だるまの書き方 イラストを簡単に初心者でも描けます

 

 

 

門松のイラストを簡単にまとめ

門松のイラストの簡単な書き方は以上となります。

 

今回紹介した方法でかわいい門松のイラストを簡単に書くことができますので年賀状などにかわいい門松のイラストを書くときなどにぜひとも参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク